ひまわりが咲いた♡「向日葵(ひまわり)の雫イヤリング」のご紹介

Qua-Liaさん作

暑い時期に大きな花を咲かせるひまわり。
真っ先に思い浮かべるのは暑い日中にもかかわらず、元気に空に向かって咲き誇る様子ですよね。
ひまわりは常に太陽に向かって花の向きを変えるイメージがありますが、実は咲いたばかりの頃のみの現象です。
見るだけで元気になれるひまわりをモチーフにしたイヤリングを、今回ご紹介します♡

ひまわりから雫がポトリ

 
かわいらしい小さめのひまわりから雫が流れ落ちているのは、その名も「向日葵(ひまわり)の雫イヤリング」。
ひまわりがモチーフになっているアクセサリーは大変多いのですが、こちらのイヤリングはどちらかというと大人かわいい、控えめタイプ。
大きすぎないひまわりと、3つの色とりどりのビーズがよりひまわりの元気な様子を表現しています。
かわいくなりすぎないのも良いですよね!

小さなところにもこだわりが♡

 
こちらのイヤリングをよく見ると、ひまわりの中心部分に特徴があるのがわかりますよ。
華やかさを出すために、中心にあるのはスワロフスキーとブリオン。
ブリオンはネイルパーツの一つで、小さな丸いメタルパーツを指しています。
ゴールドタイプなので中心部分だけが目立つことはなく、3つの素材がそれぞれの良さを上手に引き出していますよね。

葉と雫が揺れる


雫を表現するために、イヤリングは揺れるタイプになっています。
雫は透明感あふれるスワロフスキービーズ、雫とひまわりをサポートする葉は、チェコビーズが使用されています。
控えめデザインですが葉と雫が程よく揺れるので、控えめになりすぎないのもうれしい!

かわいい!けれど大人っぽい!

 
イヤリングを付けてみると、ひまわり、葉、雫の3つの色が程よくバランスをとっていることがわかります。
葉は黄緑色と緑色ですが、どちらかと言えば緑色とブルーに見え、濃い2つの色が黄色の花を際立たせています。
割とはっきりとした色使いなので、お顔周りがぼやけることがありません。
服の色にも左右されないので、コーディネートしやすいのもうれしいポイント。
身に着けるとワクワクしてしまうデザインなので、ぜひお出かけの時に使ってみてくださいね♡

樹脂製ノンホールピアスを使用

 
イヤリングパーツはねじばね式が主流ですが、この「向日葵(ひまわり)の雫イヤリング」に使用されているのは、樹脂製のノンホールタイプです。
そのため耳の後ろに金具が見えることはなく、まるでピアスをしているかのよう。
髪の毛をアップにしても目立つことはありません。
なお、この「向日葵(ひまわり)の雫」にはイヤリングの他にピアスバージョンもありますよ♡

まとめ

夏の代表的な花であるひまわりをモチーフにした「向日葵(ひまわり)の雫イヤリング」。
ひまわりと葉、そして雫の3つの色合いがバランスよく、重くなりやすいひまわりデザインを軽やかにしています。
ひまわりデザインの割に控えめ…だけれど控えめに見えすぎない、絶妙なバランスのイヤリング。
色使いもきれいなので、服に左右されませんよ♡

紹介した商品の情報

向日葵(ひまわり)の雫イヤリング

ひまわり 揺れる スワロフスキー ピアス 3300(掲載時)

ひまわりは一つ一つ丁寧に形作り色付けしています。 中心にはスワロフスキーとブリオンを添えて 華やかさをプラスしました。 黄緑色、緑色のチェコビーズと 透き通るスワロフスキービーズが ゆらゆら揺れて耳元を彩ります。